灯油は内山燃料                                               ペンギンの灯油屋さん
 
現在の内山燃料興業は灯油軽油販売・配達を行っていますが、前身である内山商店の創業当時は、薪や石炭、練炭、の時代でした。
時代の変遷と共に、商品も、そのサービス形態も、さまざまに変貌を遂げてきました。
 
この先も、時代は変化を要請するのでしょう。
私達も、それに負けまいと常に変化を模索しています。
しかし、今までもこれからも、安価に・安定的に、皆様の暮らしに快適・安心・安全をお届けするという先々代から受け継いだその思いは、練炭火鉢で暖を取っていたあの頃から、何も変わることがありません。
 
変わるということ。変わらないということ。

これまでの配送サービスで構築したノウハウとシステムを活かし、これからも皆様の暮らしと心に暖かい
サービスと共に、地域の皆様と共に、より一層まい進して参ります。

代表取締役社長   
当社は灯油の売上の一部を社会福祉法人に
寄付させていただいております。